お知らせ

呉服業界の最新情報をお届けいたします。

ディズニーの着物:ディズニー/京都伝統工芸シリーズ 発表会

「ディズニー/京都伝統工芸シリーズ 発表会」開催

株式会社新通 京都支社は、「ディズニー/京都伝統工芸シリーズ 発表会」を 2020 年 10 月 6 日(火)京都 市下京区 京都経済センターにて開催した。着物や手ぬぐい、京あぶらとり紙や、清水焼など様々な作品が発表された。

記者発表では、実行事務局代表、株式会社新通代表取締役専務の樋口喜久男氏が挨拶。「企画、ウォルトディズニーのキャラクターを京都伝統工芸で表現し、より良いものを残していきたいと考えております」と挨拶。
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社のコンシューマ・プロダクツ バイスプレジデント&ゼネラルマネージャーの井原多美氏は、「センス良く、色、世界観を活用していただき、深く感謝するとともに、心から感動しております。京都伝統工芸をより多くの皆様に知って頂けるきっかけとなるように、尽力してまいります」と挨拶。
京都市市長の門川大作氏は「世界に親しまれているディズニーのキャラクターを、京都伝統工芸が表現することに、ワクワクしております」と挨拶した。

新しく誕生した作品は、様々な場所で展開されていく予定。また、2021年2月ごろを予定として、「ディズニー/京都伝統工芸シリーズ」展示会が、京都伝統産業ミュージアム(京都市左京区/みやこめっせ地下1階)にて開催される予定。
日本最古の綿布商と言われる㈱永楽屋では、ディズニーの手ぬぐいを作成。

㈱おか善では、手描きの京友禅振袖や、京絞り小紋着尺、染疋田なごや帯などを発表した。
「ディズニーのキャラクターを染めて、職人も楽しむ事が出来ました。職人と何度も話し合いながら創り上げた作品です」とおか善の関係者は語った。

10月に入り、着物業界においても、様々な企画やイベントが行われている。また映画「鬼滅の刃」の大ヒットや、着物の紹介番組やドラマも多数放映されている。多くの方に着物を知ってもらえるきっかけとなっている。

主催 :株式会社新通 京都支社(ライセンシー/発表会実行事務局)
共催 :京都市
監修 :ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
参加社:株式会社阿以波/株式会社朝日堂/株式会社いちはら/株式会社永楽屋/ 株式会社おか善/株式会社香鳥屋/有限会社上林春松本店/鳩居堂製造株式会社/ 株式会社松栄堂/株式会社淡交社/有限会社辻倉/株式会社中嶋象嵌/ 有限会社中村ローソク/株式会社宮脇賣扇庵 (五十音順)

その他の記事

ポケモンの着物

きものでハロウィン2020を開催:KIMONO MODERN

11月15日はきものの日!着物のイベント情報

丹後織物工業組合、SILK WEEKS IN TANGOを開催