お知らせ

呉服業界の最新情報をお届けいたします。

2018年成人式振袖人気色別調査:紺・青が躍進、不動の赤・ピンク

◆振袖人気色:定番のピンク・赤。ブルー系が躍進。ブルー系は約18%

・着物業界誌「ステータスマーケティング」2018年2月号・3月号で調査した「2018年成人式振袖人気色別調査」。今年は昨年にも増して、紺・青の割合が増えた。ピンク・赤系は合計で34%と暖色系の人気は微減しているが、1番であることに変化はない。

・ピンク:10% ブルー:18% 赤:24% 黒:12% 白:10% 緑:11% 紫:6% オレンジ・黄:8%

・人とは被らない色を探すユーザーが増えてきているようだ。ただ、スタンダードな色の人気に回帰する動向も生まれつつある。

・2018年の調査対象は1,145人。2017年の調査対象は964人。(全国)

・2016年~2017年の比較データは下記より。

成人式振袖色別調査2016~2017年


関連記事

18歳成人の可決と「成人式」の課題:はたちのつどいが最適か

着物市場規模に関する調査2018

2017年浴衣市場規模及び2018年浴衣市場規模の展望

着物業界ニュース2017トップ5と着物業界の今後