お知らせ

呉服業界の最新情報をお届けいたします。

福の神還暦記念スペシャル祝賀会&スペシャルセール

着物業界の今を伝える雑誌「ステータスマーケティング」は、㈱あわや花利休(近藤芳弘社長)が実施したホテルセンチュリーヒルズ(福岡県朝倉市)の「福の神還暦祝賀会&スペシャルセール」を取材しました!

ホテルセンチュリーヒルズは、日本初の20ホールスタイルを取り、総面積10万坪を超えるゴルフコースを兼ね備えた一大ホテルで、映画の舞台にも利用されている名所です。そのホテルセンチュリーヒルズを貸し切り、あわや花利休の「福の神還暦祝賀会&スペシャルセール」は実施されました。 

 4月2日の最大規模の祝賀パーティーでは、これだけの規模のホテルを借り切っているにも関わらずお客様は限定150名となりました。祝賀会では、多数の来賓、そして有力呉服問屋、メーカーの社長からの挨拶があり、「福の神」近藤社長の還暦を祝福しました。またパーティー中に行われた一律価格オークションでは、多数のお客様が展示品に集まり、各オークションともに5分もせずに完売となる盛況ぶり。

あわや花利休 近藤社長

あわや花利休 近藤社長

パーティーでは、お客様の舞踊、ファッションショーやカラオケショーもあり、浜田前別府市市長と近藤社長の熱唱が行われる等、熱気と祝福に包まれたパーティーであった。その後もスペシャルセールは夜12時まで実施されるなど、熱気に包まれたイベントなりました!

◆あわや花利休の地域への貢献

また近藤社長の大分県別府市への愛情は人一倍強く、地域活性化にも貢献しています。

例えば、大分県保戸島は、マグロ漁の厳しい環境もあり、過疎化が進んでいましたが、大の釣り好きでもある近藤社長は、保戸島を活性化すべく㈱保戸伝説を設立。保戸島周辺は国の保護水域となっていた為、40年ほど釣りが禁じられていましたが、国の関係各所を回り、これを解禁。石鯛、シマアジを中心に高級魚がたくさん釣れる一大釣り場を創設し、観光客の呼び込みに成功。釣り場として開放されてこなかった保戸島には、すれていない魚が多く、素晴らしい釣り場となっています。こうした中、釣好きの観光客が押し寄せるなど、活況を呈し、わずか1年で再投資、黒字化を果たしました!そしてゴールデンウィークには還暦記念「保戸伝説」釣りツアーを実施するなど、呉服だけに留まらず、観光業においても大分県、そして別府市に貢献されています!

2016-04-02 17.42.51 2016-04-02 20.08.20 2016-04-02 20.33.19 近藤社長と近藤常務

詳細はステータスマーケティング5月号に掲載しています!

ステータスマーケティング5月号

株式会社あわや花利休

住所:大分県別府市実相寺1-7

tel:0977-25-8808

http://www.awaya-hanarikyu.jp/