お知らせ

呉服業界の最新情報をお届けいたします。

新元号発表記念、着物・帯セットを全国のたんす屋で発売

東京山喜株式会社(代表取締役社長:中村健一)は全国で展開するリユース着物ショップ「たんす屋」他、系列ブランド114店舗(一部店舗を除く)にて新元号決定記念特別セットを2019年4月1日より発売。新元号は「令和」。元号は中国の古典から引用される事が多かったが、今回は万葉集からとられたもので、日本の古典から引用された。高品質な着物と帯がセットで1万円(税別)から購入できる特別セット商品。

 たんす屋は1999年にたんす屋1号店をオープンして以来、買取した全ての着物・帯に「丸洗い・消臭・抗菌加工」を施し、買い上げ後、すぐに着られる状態で販売することで、それまでの古着着物(リサイクル着物)に対するイメージを払拭し、多くのファンの支持を集めてきた。

 今回発売する慶祝セット各種は、来たる5月1日を「華やかな着物で迎えていただきたい」という想いを込め、販売を決定。高品質・低価格なリユース着物を、さらに帯とセットにすることで、より求めやすく、着やすいコーディネートを提案。これまで日常的に着物を着ていた着物ファンだけでなく、これを機に着物デビューしてみたい、という着物初心者にとっても、利用しやすいセットになっている。

【概要】
販売期間: 2019年4月1日(月)新元号発表後 〜 30日(火)
販売店舗:全国の「たんす屋」、「Tokyo135°」他、系列ブランド114店舗(一部店舗を除く)
商品内容:

①慶祝1万円セット…10,000円までの着物+8,000円までの帯がセットで1万円
②慶祝3万円セット…20,000円までの着物+30,000円までの帯がセットで3万円
③慶祝5万円セット…38,000円までの着物+50,000円までの帯がセットで5万円

たんす屋のホームページはこちら

その他の記事

着物業界データ一覧(市場規模など)

リユース着物大手「たんす屋」、フランチャイジー加盟店を募集

ポケモンの着物:「ポケモン×織商」ライセンス契約締結

着物市場規模に関する調査2019年

着物業界ランキング掲載:着物年鑑2018

着物の種類人気ランキング:小紋・紬・色無地が人気